アラサー移住計画 -V log-

何歳からでも挑戦できる!奮闘記

ならし日常-20日ぶりに人と会う-

おはようございます。こんにちは。こんばんは。

 

アラサー移住計画 Yukaです。

 

皆様台風は大丈夫でしたでしょうか?

どうやら温帯低気圧になったみたいで

大阪や東京の方は風強いなぁくらいだったとか

友人にききました

 

今日もわたしの住むエリアは

風がものすんごくて

道路にも木や草、枯れ葉散乱してました

近くのエリアでは停電してしまって

復旧に時間がかかっております

 

こんなにも住む場所によって

台風の影響は違うのかと

引っ越ししてまだ2ヶ月経ってませんが

洗礼を受けております

 

 

とまぁ本日はその風の強い中で

久しぶりに人と会ってきました!!

 

面接とは別で人と会うのは久しぶりすぎて

少し変な緊張してしまいました。笑

(面接とはなんぞやの方は"就活ぶりの面接"の記事をご覧ください)

 

濃厚接触者からの感染となってしまい

20日間家に籠っていたわけでして

(隔離期間が終わった後半は動いてましたが)

普通に人と会うのは久しぶりで

楽しかったです!

 

けど面白いなぁと思ったのが

あんだけ毎日色んな人にあっていたのに

会うのをやめると

家に籠りたい、出たくない病になりました

 

これは日が経つにつれて抜け出せなくなるとも

調べてでてきたので

それだけは避けたくて無理やり

予定もあったので自分の体を起こしたみたいな

状態です

 

これを読んでくださってて

外に出るのが億劫になっている方がいれば

まずは自販機に飲み物買いに行くレベルで

いいので徐々に出て行った方が良いです

 

慣れほど怖いものはないので

その前に一歩だけ出る勇気を持つと

外の世界が広がります

そしたらまた違った景色を見て

人に出会い、充実したなて思える日々が

かえってきます

とあくまでも一個人の考えです!

 

外が怖いっていう感情が

湧き上がったので

これを機に新たな

人の気持ちを学ぶことができました

 

 

今日は

わたし達夫婦の暮らしについての

取材ということで人にあったんです

 

移住を考えている

またはいろんな人生の選択肢に悩んでる方

にお力になれればとわたし達のケースを

お話ししてきました

 

シンプルにわたしは前職で

仕事漬けの毎日でした

土日は朝7:30〜22:00くらいまで

定時まだ?て思った日は本当に一日たりも

なかったくらい激動な日々でした

(それが楽しかったんですが。笑)

 

 

ただ、人間らしい生活というと失礼ですが

 

一日の天気を感じながら日々すごせること

3食を朝昼晩と時間に合わせて食べられること

 

当たり前なんですが

サービス業だったのでそうはいかず

その当たり前なことを感じながら過ごす

今の時間は非常に尊いです

 

自分がどこにいて

誰と過ごして

何をするのか

 

全て自分で選択できます

 

激動な日々を過ごすということも

自分で決めたことなのです

 

だから楽しかった

 

そして今は自分の生き方を考え

やりたいことの実現のためにスタートを切ったと

 

何度も言いますが

全部自分で決めれます

 

けどは人は何かを言い訳にして立ち止まってしまう

 

今が一番若いから

その時間を大切にしたいなって思うんです

私は

 

なんだか道が逸れてしまいましたが

今日はどんどんいろんな話題に飛びそうなので

ここらへんにして

明日からまたこれまでの経緯編を振り返っていきたいと思います

 

その力が湧いてきました

 

 

今日もここまで読んでくれた方が

いたら奇跡です

今日は特に突然の語りが入ったり

意味わからないかもしれないので

感謝いたします

 

 

それでは

ありがどうございました!

 

アラサー移住計画 Yuka